スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
-------- : スポンサー広告 :

デビュー5年目TEEN TOP、初ワールドツアーに繰り出す“世界にハイキック!”



ENTERTAINMENT

デビュー5年目TEEN TOP、
初ワールドツアーに繰り出す“世界にハイキック!”


Posted by パク スジョン on 2014/2/23

teentop234.jpg

グループTEEN TOPがデビュー後初めてワールドツアーに繰り出す。 日本アリーナツアーを初めとしてソウルを含むアメリカ,ヨーロッパ,中華圏そして南アメリカまで、ほぼ全ての大陸を経由する本当のワールドツアーだ。 TEEN TOPは23日午後ソウルオリンピック公園内ミューズライブホールで開かれる‘TEEN TOP2014ワールドツアー HIGH KICK in ソウル’記者会見で壮大な日程を公開した。

初のワールドツアーであるだけにTEEN TOPの目標は‘ファンたちとの共感’だ。 チャンジョは“TEEN TOPだけの楽しいエナジーがコンセプトだ。 海外のファンたちが僕たちと会う機会が少ないので、アイコンタクトもたくさんして、(気持ち的な)距離が近づけるよう努力した。”と言った。 ファンたちとの積極的なコミュニケーションのためにTEEN TOPは360度に及ぶ独特なステージを構成した。 また、公演が終わった後にも抽選でハイタッチやサイン会を計画し、ファンたちに思い出をプレゼントする。 リッキーは、“リアリティーを十分に発揮させる。 いつどこから飛び出すか分からない。 ファンたちともっと近づこうと努力した。”と付け加え、キャプも“ちょうどいい規模の公演なのでファンのみなさんたちの顔を近くで見たり、ファンのみなさんも僕たちの顔を近くで見ることができる。 目を合わせて歌うスタイルでコミュニケーションを取る予定だ”と言った。

ファンたちとのコミュニケーションは、ワールドツアーの開催地を決めることから始まった。 色々なところの候補地からファンたちの希望が多いところで決定した。 アメリカはサンノゼ,LA,ニューヨーク,ダラスの4都市、カナダのトロントそしてパリ等ヨーロッパ3都市、中国2都市台湾,香港など中華圏と南アメリカ3都市も含んでいる。

今までワールドツアーはSuper Junior,BIGBANG,少女時代,2NE1など国内のトップグループを象徴する公演だった。 デビュー5年目にして彼らと同じレベルに達したTEEN TOPの秘訣は何なのか。 チョンジは“ステージと普段の姿が違うギャップの魅力だと思う。 いつもTEEN TOPのチームワークがいいからカル群舞だったりライブだったりいいものになると思う。”と言った。 リーダーのキャプも“ディテールを見てもさらにぴったり合っているカル群舞が他のグループと差別化される。 また、隣に住んでいるかのような親近感が魅力だ。 だから海外のファンたちも僕たちを身近に感じていると思う”と言った。

teentop235.jpg

TEEN TOPは開催地毎地域別で特色を合わせたセットリストで差別化を図る予定だ。 22~23日ソウルオリンピック公園オリンピックホールで開かれるソウルコンサートで、キャプとエルジョーは自作曲を初めて公開し意味を添える。 キャプは“自作曲‘Missing You’を公開する。 ジャズ風のバラードで別れた男性が女性を恋しく思う歌だ”と自分の自作曲を紹介した。 続いてエルジョーは“字作曲‘Love You’を公開する。 一人の男性が恋をしてその女性に対する感情を表現する歌だ。 感情に集中してほしい。”と話した。

彼らは去る18日福岡で日本アリーナツアーを終え、すぐにソウルコンサートに臨んでいる。 辛いスケジュールにも凛々しい面持ちでワールドツアーに対する期待を漏らした。 “日本デビューをしていないのに愛してもらってアリーナツアーまでして胸がいっぱいだ。 ワールドツアーの始まりがアリーナツアーだったので‘始まりが半分だ’という言葉のようにこれからワールドツアーも成功裏に締めくくることができるのではないか”と希望に満ちた未来を思い描いた。

7月まで続くワールドツアーだが、国内のファンたちに対しての愛も忘れてはいなかった。 ニエルは“ワールドツアーをしながら途中新曲を届ける予定だ。 カッコいい姿をお見せできるよう努力している。”と言い、エルジョーは“チームの活動をたくさんして個人の魅力をたくさんお見せできないことが残念だった。 これから少しずつソロ活動を広げたい”と話し、活発な活動を期待させた。

ニエルが話した‘始まりが半分’という言葉のように、TEEN TOPはワールドツアーで歌手人生の新たな始まりを迎えている。 グループTEEN TOPとして新たな始まりを迎えたTEEN TOPの魅力が楽しみだ。

文. パク スジョン soverus@tenasia.co.kr
写真提供. TOPメディア




元の記事はこちら→ 10asia


web拍手 by FC2
FC2 Management
2014-02-24 : ニュース・記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Sae

Author:Sae
TEEN TOPがすき!!
かわいくって、かっこいい6人を
心から応援します^^

TEEN TOP プロフィール

コメント

openclose

TEEN TOPを応援!!

anniversary

TEEN TOPがデビューしてから

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。